職人のしごと > 認定職業訓練校の紹介

富山県の認定職業訓練校の紹介

認定職業訓練校 概要

認定職業訓練校とは

認定職業訓練校とは、職業能力開発促進法に定める基準に従い、事業主団体等が都道府県知事の認定を受けて実施する従業員を対象 とした職業訓練を行う施設です。
知識や技能が身につくだけでなく、訓練終了時には各種資格試験受検時の実務経験・年数の短縮、技能検定受検時の学科試験免除 等、さまざまなメリットが得られます。

  • 知識が学べる
  • 技術が身につく
  • 技能検定受検時 学科試験が免除 ※技能照査合格者のみ
  • 技能検定や職業訓練指導員試験時の実務経験年数が短縮

職業訓練の種類

img_school03.jpg img_school04.jpg img_school05.jpg

職業訓練は、習得を希望する技能及び知識の「程度」と「期間」によって、訓練基準が労働省令で定められています。県内での実施状況は下表のとおりです。

訓練課程訓練期間
(訓練時間)
対象者概要
普通課程 原則1年(1,400時間以上) 中学校卒業者、高等学校卒業者(これと同等以上の学力を有すると認められる方) 将来多様な技能・知識を有する労働者となるために必要な技能・知識を習得するための長期の訓練です。
短期課程 6月以下の訓練で、12時間以上 離転職者、在職労働者、高齢者、中学校卒業者 等 職業に必要な技能・知識を追加して習得するための短期の訓練です。

入校までのしくみ

入校までのしくみ

※詳細については、富山県商工労働部職業能力開発課(TEL.076-444-3260)または各認定職業訓練校までお問い合わせください。

認定職業訓練校

CONTACT「職人のしごと」に関するお問い合わせ
トップへ