短期課程

パソコン事務科

パソコン操作(文書作成・表計算)及び接客マナーに必要な知識と技能を習得することができます。
さらに、簿記の基本的な知識と技能を習得できます。

習得できる資格や受けられる試験などについて

訓練期間中に受験できる資格など

  • CS検定 (ワープロ・表計算)2級、3級
  • 秘書技能検定2級

CS検定:コンピュータサービス技能評価試験のことで、 中央職業能力開発協会と各都道府県職業能力開発協会が実施するものです。
試験実施施設として認定されていることから、センターでの受験が可能です。

就職先や職種の一例

主に県西部の会社に、一般事務・経理事務担当として就職しています。

募集内容

定員 10名
訓練期間 4ヶ月(土・日・祝祭日を除く) 4月~7月、11月~3月
訓練時間 9:00~16:00
授業料 無料
諸経費 約15,000円
各検定の受験料、職業訓練生総合保険加入料(任意)は別途自己負担となります。
応募資格 就労意欲が旺盛で、専門的な知識と技能の習得が必要な方
応募方法 入校願書に必要事項を記入の上、管轄の公共職業安定所に提出して下さい。
選考方法 適性検査及び面接を行います。

主な訓練内容と作業風景

パソコン操作

機器の基本操作方法の習得やアプリケーションソフトを利用した実習を行います。

img_pc_01.jpg

検定の練習問題と奮闘中

img_pc_02.jpg

複雑な計算もサクッと集計

img_pc_03.jpg

上達したタッチタイプですらすら入力

接 遇

接客のマナーやコミュニケーション能力の向上を図ります。

img_pc_06.jpg

秘書検定の予想問題と奮闘中

img_pc_04.jpg

お茶の出し方を仕草から表情までチェック

就職指導

1対1の模擬面接で実力向上を図ります。

img_pc_05.jpg

クラスメイトの面接もビデオチェック

パソコン事務科 カリキュラム(H27年度)

科     目 時間 細         目
学   科 133  
就職支援 15 ・自己のたな卸し
・履歴書、職務経歴書の作成
事務一般 10 ・社会保険の概要、年金制度等
・労働基準法の概要、その他の労働法令関係の概要
OA機器 71

・コンピュータの基礎知識
・オペレーティングシステム、ファイルの管理
・キーボード操作、文字入力、修正
・ワープロの基本操作法
・表計算の基本操作法
・データベースの基本操作法
・プレゼンテーション、パワーポイントの基本操作法

応接法 21 ・対人関係とコミュニケーション
・秘書実務、ビジネス文書の基礎知識
・ビジネス文書作成演習
簿記 11 ・商業簿記の基礎
・コンピュータによる会計処理
安全衛生 5 ・職場環境改善、安全衛生管理、VDT作業の健康管理
実   技 265  
事務処理基本実習 14 ・社会保険事務の手続き
・労働関係法令に関わる事務手続き等
OA機器操作実習 163

・ワープロソフトによる文書作成
・表計算ソフトによるデータ処理
・データベースソフトによるデータ処理
・プレゼンテーションソフトによるスライド作成

応接実習 63 ・ビジネスマナー
・ロールプレイ演習
・接客マナー
・ビジネス文書作成演習
・検定対策
簿記実習 22 ・商業簿記の記帳演習
・コンピュータによる会計処理実習
安全衛生作業法 3 ・安全点検作業、整理整頓
行   事 2 入校・修了式
合   計 400